未経験でも働ける介護の仕事

介護未経験者として働くなら正社員?派遣社員?

介護の業界でも、いろいろな雇用形態があります。
正社員、契約社員、派遣社員、アルバイトにパートなど雇用形態・求人はいろいろと存在します。すでに介護業界で働いた経験・実績がある人であれば、どのような雇用形態を目指してもいいのですが、介護業界での仕事が未経験ということであれば、必ずしも正社員がいいということはありません。

今回は、未経験介護士が働くために、どのような道筋があるのか、その例を提示したいと思います。

憧れの正社員。でも、本当に目指すべきか?介護未経験者として働くなら正社員がいいの?

一般的には、求人そして就職といえば、【正社員】を目指すものです。では介護でも正社員の求人をまずは探すべきなのでしょうか?

実は言うと、介護の経験が薄い方・未経験者だと、必ずしも正社員の方が良いというわけではありません。

正社員だとトラブル時に交渉が必要に?

これはどうしてかと言うと、正社員になった場合、何かトラブルを起こしたり、交渉することになれば、雇用主と1対1で話す必要があります。もちろん、そうなれば1対1ですので、自分ですべてのことをやらなければなりません。

しかしながら、介護業界未経験の人間が何かしら起こしたり、賃金や労働時間というツッコみづらい交渉があったとしても、業界を知らない人間では交渉がしづらいものです。

不利な条件に気づくことが出来るか…

また交渉が必要なかったとしても、雇われる時や定期昇給の時に、もしかしたら不利な条件で、雇用されているやもしれません。ですが業界についてあまり知らない方が、不利な条件などに気付ける確率も低いものです。

正社員として雇われたとしても、介護の業界未経験だと何かと不利になりがちです。もしも業界について良く知っておられる方でしたら、口コミで「あこの施設は良い」「あっちの施設はマズイ」ということも良く聞かれます。

介護の世界は比較的狭いので、情報も良く流れてきたりもします。

では業界未経験の場合、どのような形で求人を探すと良いのでしょうか?

 

介護未経験者ならではの派遣として働くメリット

介護の業界では、上で言ったように、正社員だと不利になる場合があります。なら、どのように働いていくのがよりベターなのでしょうか?

介護未経験者は派遣社員として働くのが良い?

業界未経験や介護業界経験が浅い場合はどのようにするべきなのでしょうか?

正社員として入るとまずいのは直接交渉をするのが厄介だからです。介護未経験者の場合は、【派遣社員】で働くことが最もよい方法です。

えっ?派遣社員ってなんか不安定じゃ…

派遣社員というと、一見、不安定に見えますが、介護分野の場合はそうとも言えません。

介護分野の場合は、職員がおらず、いつでも人手が欲しいという状況です。そのため派遣社員でも、正社員でも、基本は同じ仕事をさせられます。中には正社員よりも、派遣社員の方が、待遇が良い派遣施設もあるので、それだけ人材不足ということです。

派遣ならではのメリットって他にもある?

また派遣社員でしたら、中間には派遣会社を挟みますので、介護施設とのやりとりもしっかりとしてもらえます。残業代もしっかり払ってもらえるので、サービス残業もないですし、シフトの交渉もやりやすくなります。

さらに言えば、介護施設を見て回っている専属の営業マンが人間関係的にも、シフト的にも、どこが合うか探してもらえます。介護においては、求人は色々ありますので、それを選び絞るのは、なかなか難しいものです。是非とも、派遣会社に登録して、介護職で働いてみましょう。

でも派遣社員ってなんだか不安定そうで心配って思いませんか?ならば、派遣社員になってから、正社員になって安定性を高める方法をお伝えしましょう!

 

派遣社員から正社員になれる介護士を目指そう!

では、次に一歩進んで、派遣社員から正社員への道筋の話をしたいと思います。

 

人材不足の介護業界だから派遣社員も安定する

さて派遣社員は基本時給で働いており、一見、不安定な働き方のように見えます。
ですが、介護に限っては人材不足の業界ですので、普通の企業・会社のように派遣を簡単には切れない状況にあります。

また実は言うと、介護の派遣社員から正社員になる方法は比較的簡単です。

一生懸命に働くと、施設経営者側から正社員の誘いがくるの?

どうしてかというと、懸命に働いていると、1年くらいしたら正社員にならないかと誘いを受けるケースが多いからです。ですので、比較的真面目に、やることはしっかりとやっていけば、特に問題なく正社員になれます。

介護の分野は本当に人材不足で、経営者側からしたら、良い人材がいたとしたら囲ってしまいたいと考えます。あとは、正社員になるかどうかは、あなた次第です。

うまく派遣会社を使えば交渉はやってくれるから安心♪

もちろん、あとから金銭交渉や契約で派遣会社と介護施設のやり取りが発生しますが、まずはあなたの意志です。あなたが正社員になりたいのなら、今の仕事を片付けていけば、あとは継続するだけで介護の分野では正社員になれるものです。

仮になかなか成れないのでしたら、人材派遣会社に相談して、交渉してもらったり、別の介護施設を紹介してもらうのも手です。その点は特に心配せずに、ガンガン仕事を片付けましょう。

では次項に関しましては、人材紹介会社の登録方法求人を探してもらう方法を書いていこうと思います。

次ページ:派遣会社に登録して介護職に就こう!オススメは地域密着型!

スポンサードリンク

関連記事

  1. 介護未経験者がまず知っときたい、シフトの時間帯や勤務形態。「夜勤」と「宿直」の違い。 介護未経験者がまず知っときたい、シフトの時間帯や勤務形態。「夜勤…

介護資格ピックアップ

介護認定の為の【主治医意見書】についてまとめ 介護認定の為の【主治医意見書】についてまとめ

介護認定を受けて、介護サービスを受けたいけれど、手順が分からない人は多いかと思います。介護保険の認定…

介護資格の勉強法。合格に近づくためのちょっとしたポイントを紹介! 介護資格の勉強法。合格に近づくためのちょっとしたポイントを紹介!

介護の資格を取得しようと思う場合、仕事や家庭と両立しなければいけない人は多いと思います。さらに勉強す…

介護の資格が必要な理由。仕事に活かせる資格であなたの価値を上げろ! 介護の資格が必要な理由。仕事に活かせる資格であなたの価値を上げろ!

最近は高齢化が進んでいることもあり、介護を必要としている高齢者が多くなっています。同時に、介護を仕事…

社会福祉士になるには?仕事内容は?難易度が高い資格なのか? 社会福祉士になるには?介護事務・福祉用具専門相談員も紹介

介護の資格には沢山の種類があります。人気のあるものないもの。需要があるものないもの。簡単なもの難しい…

ケアマネージャーの役割・仕事内容は?受験資格は? ケアマネージャーの役割・仕事内容は?受験資格は?

介護の求人を取るために、資格を取ろうとしておられる方も多いと思います。介護の資格には色々とありますが…

初心者の介護職員初任者研修。中級者の介護福祉士。まずは取得したい介護資格 初心者の介護職員初任者研修。中級者の介護福祉士。まずは取得したい介護資格

介護の求人を取るために、資格を取ろうとしておられる方も多いと思います。なので、今回から数回に渡って介…

スポンサードリンク

介護の仕事をしたい!

  1. ショートステイで働きたい方へ。勤務体制や人員配置・給料・必要な能力の解説 ショートステイで働きたい方へ。勤務体制や人員配置・給料・必要な能力の解説
  2. 就職前に知りたい!認定調査員の仕事や働き方。 就職前に知りたい!認定調査員の仕事や働き方。
  3. 作業療法士と理学療法士の仕事はリハビリ関連 作業療法士と理学療法士の仕事はリハビリ関連
  4. 介護未経験者がまず知っときたい、シフトの時間帯や勤務形態。「夜勤」と「宿直」の違い。 介護未経験者がまず知っときたい、シフトの時間帯や勤務形態。「夜勤」と「宿直」の違い。
  5. 介護施設の種類・サービスと役割をまとめて解説 介護施設の種類・サービスと役割をまとめて解説
PAGE TOP